読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

【ミニマムにしたいこと】コンタクトレンズ、そろそろ変えどきかも。



スポンサーリンク



 

高校生のときからコンタクトレンズをつけています。

ここ数年ずっと同じレンズを使用してきましたが、少しでも安く購入出来るのならそのほうがいいと思い、レンズの変更も含め再検討を考えています。

コンタクトレンズイラスト

コンタクト遍歴

最初は近視の常用タイプを使っていました。

5年ほど前に眼科に行ったところ乱視用を薦められ、乱視用の使い捨てを使うようになりました。

眼科で「よく今まで近視用のコンタクト使っていましたね」と言われるくらいの乱視だそうです。

初めての乱視用レンズ

5年前に初めて購入した乱視用レンズが、チバビジョン(当時、現アルコン)のエアオプティクスです。

行った眼科で取り扱っている中でいちばん安かった&いちばん潤いがあったというのが理由です。

しかし、使い続けていて気がつきました。

レンズが厚い

見た目ではわからないのですが、まばたきするとつけてるっ!と感じるのです。

私の目玉が大きいからかもしれませんが・・・

1年も経たずに変更することにしました。

少し値が張っても薄めのレンズがいい!

エアオプティクスは私にとっては厚かったので、同じ眼科で別のレンズを処方してもらいました。

アキュビューオアシストーリック

アキュビューオアシストーリックです。

眼科が取り扱っているレンズの中でいちばん高かったのですが、薄さ重視だったのでこれを選びました。

エアオプティクスと比べて薄いこと薄いこと!

初めてつけたときは感動しました。

つけ始めたときは左右の度数が別だったのですが途中から左右同じ度数になり、今に至ります。

私の度数でもレンズが選べるようになったので、再検討する

私のコンタクトレンズの度数は、数年前までは購入できるレンズの種類に限りがありました。

乱視用ワンデータイプが出始めた頃に眼科で「乱視用のワンデーが出たんですよね?」とスタッフの人に話したところ、間髪入れずに「あなたの度数はありませんよ」と返されたこともありました(笑)

しかし!月日は流れ、今では私の度数でも2週間タイプかワンデータイプかを含めレンズが選べるようになりました!

少しでも安く購入出来ればありがたいことこの上ないので、レンズの変更も視野に入れつつ(単に別のメーカーのものを試してみたいという気持ちもあります、笑)再検討しようと思います。