こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

[自然とやっていたミニマムなこと]我が家にはマット類がひとつもありません



スポンサーリンク



 

 

先日、化粧に関しては以前からミニマムだったなと気付きました。

 

投稿した翌日、星野きいろさんと考え方や記事にするタイミングがシンクロしていたことを知り驚きました!

きいろさんが記事中で私の記事を紹介してくれました。

www.hoshinokiiro.com

 

きいろさんありがとうございます♪

 

以前からやっていたミニマムなことはまだあるので、ご紹介します。

 

マット類は一切おいていない

 

我が家は、マット類を一切おいていません。

 

キッチンマットも、バスマットも、玄関マットもトイレマットも。

 

キッチンマット

 

よくよく思い出してみると、実家のキッチンにはキッチンマットがありませんでした。

母はキッチンでスリッパを履いているので、必要なかったのかもしれません。

 

その流れなのかどうなのか、わたしもこれまでキッチンマットを置いたことがありません。

冷えとりで靴下を常に履いているから、スリッパがなくても床の冷たさが伝わることはないということもあるかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

バスマット

 

以前住んでいた部屋までは使っていましたが、現在のマンションに越してきてからはバスマットを使っていません。

 

引っ越ししたての頃は「バスマット買いに行かなくちゃ!」と思っていて出かけるたびに見ていたのですが、コレというものに巡り会えなかったのです。

 

バスマットがないまま月日が流れるうちに、バスマットがなくて困ることは特にないと気付きました。

お風呂から出るときにしっかり足を拭けばいいだけ。

わたしはすぐに靴下を履くので、どの部分よりもしっかり拭いてから出ています。

 

玄関マットとトイレマット

 

玄関マットはキッチンマットと同じく置いたことがありません。

 

トイレマットは置いていた時期がありましたが、掃除が辛かったので処分しました

 

どちらも、なくて困ったことはないです。

 

さいごに

 

マット類はわたしにとって必要ない。

 

必要がないから置かないし、買わない。

 

ミニマリストを目指す上では大切な考え方ですよね。

考えなくても自然とそう思って判断できる人になりたいです。