読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

長いこと部屋にあったものを手放しました!

ミニマリストへの道 ミニマリストへの道-断捨離

スポンサーリンク

 

先日、部屋にあるものの中でいちばん付き合いが長かったものを手放しました。

それは何かといいますと・・・

ベース
※注)この写真は以前住んでいた部屋で撮影したものです
エレキベースです。

購入は16年前

当時通っていた専門学校で、ベースの授業を受けていました。

最初の頃は授業のたびに友人から借りていたのですが、習って少しずつ弾けるようになると自分のベースが欲しくなりました。

そのときの先生についてきてもらって、このベースを購入しました(知識がないがゆえに変なものを高値で売られたらイヤだったので頼んでついてきてもらったのです)。

詳しいことはよくわかりませんが、スルーネックのミディアムスケールなので珍しいと言われた記憶があります。

自分のベースを手に入れたことがとても嬉しくて、帰宅してすぐに弾いた・・・かどうかまではさすがに覚えていません(笑)

・・・というのが、今から16年前の話です。

 

スポンサーリンク

手放そうと思ったきっかけ

卒業してあまりベースを弾かなくなっても、楽器の演奏自体から離れていた時期も、このベースを手放すことはありませんでした。

もう何年もまともに弾いていないということはわかっていても、です。

初めて自分で購入した楽器だから手元に置いておきたいという思いが強かったからか、手放すことは全く考えていませんでした。

でも、ある日急にこう思ったのです。

「まだ使えるのに弾かずに置いておくなんてもったいない」と。

同時に、「よし、手放そう!」と決断している私がいました。

これまでの思い入れはなんだったんだ?と自分でも突っ込みたくなるくらい、案外あっさりと使わないから手放すといういつものパターンで手放すことを決めました。

16年もの長い間、一緒に過ごしてくれてありがとう。

手放したその後

手放して6日経ちましたが、寂しい気持ちもなければ、その存在すらも忘れかけています。

15年以上手放すことを全く考えていなかったものなのに、決めるときはあっさり。

結局、私にとって必要ではなかったということになるんでしょうね。

ベースを手放した今、部屋にあるものの中でいちばん付き合いが長いものはどれになるんだろう?

皆さんは、すぐに答えられますか?