こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

千代の富士の相撲を観ていなければ、相撲ファンになっていなかった。



スポンサーリンク






 

大相撲を好きになったきっかけは、千代の富士の相撲をテレビで観たことでした。

筋肉隆々の小さな横綱が大きな力士を投げ飛ばす姿を観て、一気に惹きこまれました。

大相撲を観なかった時期もありましたが、九重親方や九重部屋力士の動向は気にしていました。

また大相撲を観るようになってからは基本的に特定の力士を応援することなく全体的に楽しんでいますが、千代の富士が育てた九重部屋の力士を少しひいきめに観ている部分は否めません。

私を大相撲好きにさせてくれた九重親方。

本当にありがとうございました。

協会からのお知らせ - 日本相撲協会公式サイト