こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

2016年、今年の目標



スポンサーリンク






 

昨年、2016年を漢字一文字で表すなら「続」だと発表しました。
2016年 目標

newfaceminimal.hateblo.jp

ミニマリストを目指すために始めた片付けや掃除は思った以上に私の生活に変化を与えてくれました。
それらを続けていきたいと思い選んだ漢字です。

この「続」という字をベースとして、今年の目標を立てました!

2016年の目標


2016年の目標のテーマは、継続は力なりです。

掃除の習慣化


換気扇、ガスコンロ、洗濯槽、玄関・・・

かつては「そろそろ掃除をしないとヤバい」と感じるまで何もしてこなかった場所。
それを長くても2ヶ月に1回の間隔で定期的に掃除をします。

また、床はクイックルワイパーを、じゅうたんと畳はコロコロを毎日かけます。

常備菜を作り続ける


昨秋から作りはじめた常備菜。
【参照記事】料理が苦手なずぼら主婦の、はじめての常備菜作り - こころ躍る

仕事で疲れて帰ってきて晩ごはんを作る気分になれないときや体調不良で料理が作れないときに、常備菜にずいぶん助けられてきました。

この常備菜作りも継続していきたいことのひとつです。

1度に3~4品作るのは決して楽ではないですが、あとあと楽になることを思えばがんばれます。
段取りを組むことが好きな自分にも助けられています。

<愛用中の常備菜の本>

ブログを書き続ける


熱しやすく冷めやすいタイプだと思っていますが、ブログを始めてまもなく半年になります。

始めて数ヶ月は「毎日何か書かないといけない」と思いこんでいて苦しむ時期もありました。
しかし、忙しくて書けなかったり、気分が乗らなくて書けない日もあると「書けない日があってもいい」と受け入れられるようになってからは心が軽くなり、書くことを楽しめるようになりました。

わくわくすることを中心に、楽しく書き続けていきたいです。

まとめ


今年の目標は、以上3つです。
自分を追い込んでしまう悪い癖が出ないよう、無理をしない程度にがんばります。

何より、毎日を楽しく過ごすことがいちばんですからね♪