こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

【京都・大阪の旅⑤】阪急京都線で京都から大阪へ!鉄道好きにはたまらない嬉しい出来事が♪



スポンサーリンク






 

 

2016年12月に敢行した京都・大阪の旅、第5弾です!

 

これまでの行程

【京都・大阪の旅①】 出発~京都タワー~新福菜館本店で中華そば! - こころ躍る

【京都・大阪の旅②】三十三間堂~二条城。歴史に触れる時間。 - こころ躍る

【京都・大阪の旅③】俳優・佐々木蔵之介さんの実家である佐々木酒造へ! - こころ躍る

【京都・大阪の旅④】ぶらり京都の街~よーじや本店と「満天」で晩ごはん - こころ躍る

 

初日の京都の旅が終わり、大阪へ移動します!

 

京都から大阪へ電車で移動

 

京都から大阪へ電車で移動する方法は4つ。

  • 東海道新幹線
  • JR京都線
  • 阪急京都線
  • 京阪本線

 

関西在住経験がある夫が阪急がいちばん京都らしい景色を見られると言っていたので阪急京都線で移動することになりました。

 

景色ばかり見ていて写真はないのですが、進行方向から見て左側は街の風景、右側は山々が姿を見せており、これは都内では見られない素敵な景色だなぁと感じていました。

 

始点の河原町から終点の梅田駅、端から端まで京都線を堪能。

 

阪急梅田駅は神戸線、京都線、宝塚線の3つの線が乗り入れています。

それぞれの路線図を見るだけでワクワクしてしまう鉄道好きな私は、各ホームで路線図をパシャリ。

阪急電車 梅田駅

 

平日でまあまあ人が行き交う中、ひとりだけテンションが高く浮いていたような気がします(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ねぎ焼やまもとでお昼ごはん

 

梅田駅では降りずひと駅折り返して十三(じゅうそう)で下車し向かった先は、ねぎ焼やまもと

www.negiyaki-yamamoto.com

 

ねぎ焼発祥の店として知られるねぎ焼やまもとは、大阪に行く際に立ち寄るお店のひとつです。

東京ではこの味は楽しめませんからね・・・

 

少し早めのお昼として頼むのは迷うことなくねぎ焼のすじねぎとお好み焼の豚玉

やまもと すじねぎ

(左が豚玉、右がすじねぎです)

 

店員さんが「半分に切り分けますか?」と聞いてくれるのでお願いし、このような状態になっています。

どちらも目の前で仕上げ(タレやソースやマヨネーズをかける)をしてくれるのも嬉しいサービスです♪

 

わかってはいるけど今回も美味しくいただきました!

ごちそうさまでした♪

 

鉄道好きにはたまらない嬉しい出来事

 

再び阪急線に乗って十三から梅田へ。

このとき乗った列車が各線1編成のみの「スヌーピー&フレンズ号」でした!

【「スヌーピー&フレンズ号」の運行期間を延長します!!】|鉄道情報 イベント|阪急電鉄

 

前日の蔵さまに会えたことに引き続き、限定列車に乗れるとは何たる幸運!

 

またまたテンションが上がり梅田駅で降りてからひとり撮影大会を開催!

阪急 スヌーピー列車

 

ちなみに夫はiPad片手にあちこち動いてバシバシ写真を撮る私に若干引いたのか、少し離れた場所で待っておりました(笑)

 

見ることができるだけでもそれなりにラッキーだと思うのですが、それに乗れてしまうとは・・・

この両日はかなり運が良かったんでしょうね! 

電車に興味がない人にとってはどうでもいい話なのでしょうけど(笑)

 

 

梅田から大阪駅まで歩き、JR大阪環状線に乗り換え。

ホームで待っているとまたまたラッピング列車「OSAKA POWER LOOP」がやってきました!

大阪環状線 ラッピング電車

※走っている車両を撮ったため一部ボヤけていてごめんなさい

OSAKA POWER LOOP:JRおでかけネット

 

私が乗った場所はドアが完全にイラストで覆われていて外からは車内が全く見えない状態でした。

窓も同じように完全に覆われている箇所がありますが、車内からは外がきちんと見えるようになっていましたよ。

 

調べてみたところ、この「OSAKA POWER LOOP」も1編成。

「スヌーピー&フレンズ号」に続き、連続で1編成列車に乗れるなんて鉄道好きとしてはとても嬉しい出来事です!

 

次回予告

 

突然ですがここでクイズです。

 

1編成列車を連続で乗り継いで向かった先は、さてどこでしょう?

 

ヒントは、上記「OSAKA POWER LOOP」の写真です。降りた駅で撮影しました。

大阪在住の方は簡単かもしれないですね。

 

次回もおたのしみに!