読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

インフルエンザ辛すぎっ!もうこんな目に遭いたくないから備忘録~後編~

雑記 雑記-いろいろ

スポンサーリンク

 

 

25日にインフルエンザA型と診断されました。

インフルエンザ タミフル

 

備忘録として残そうと決め、まずはインフルエンザと診断されるまでの2日間を振り返りました。

newfaceminimal.hateblo.jp

 

今回はインフルエンザと診断された当日を振り返ります。

なお、一部リアルな表現があるため特にお食事中の方はご注意くださいませ。

 

12/25(日)起床、そして異変

朝目が覚めて、ちょっと頭は痛かったけれど熱は下がっているはずと思い「念のため」体温を測りました。

 

38.4℃

 

え?どういうこと?

 

逆の腕でもう一度測りました。

 

38.6℃

 

意味が分かりません

 

首元や脇を直接触ってみると確かに熱い。

でも、そんなに熱が上がっている感覚がなかったので当初は体温計が壊れたのだと思っていました。

 

寝ていれば治ると思い横になっていると、頭痛が激しくなり咳の間隔も短くなってきました。

さらには節々の痛みも肩のあたりから背中あたりまで広がってきて、呼吸も少しですが苦しくなってきました。

 

何が起きているかわからない

 

これはマズいと感じ救急相談センター(#7119)に電話したところ「病院で診てもらってください」と言われ、自宅近くで当日診察をしている病院を調べて教えてくれました。

病院へは歩いていける距離でしたが、すでにフラフラで通常の歩き方ができなかったためバスで向かいました。

 

病院にてインフルエンザと判明

フラフラな状態で病院へ行き、受付を済ませソファに座っていると節々の痛みが腰にまで広がりついには両手が痺れるまでに!

痛い。肩から腰にかけてすこぶる痛い。

ここまでの痛さは経験がありません。

ソファにまっすぐ腰掛けることができず、横たわってしかいられない。

そして手が痺れるなんて8年前に胸郭出口症候群を患ったとき以来。

もう最悪な状態でした。

それでもまだこのときは自分の体に何が起きているのかわかっていませんでした。

 

30分ほど耐えてようやく診察室へ。

先生はその症状からもう確信していたんでしょうね。

私の話をひと通り聞いたあと「インフルエンザの検査した?」と聞かれたので「いいえ」と答えたら「はいやるよー」と言って検査。

 

検査後いったん待合室に戻り、検査結果が出て再び診察室へ。

ドアを閉めて椅子に座る前に先生が食い気味(笑)で「インフルインフル!」と教えてくれました。

 

うわぁ・・・インフルエンザか・・・

 

今日のあらゆる症状も、昨日までの症状も、インフルエンザによるものだったのです。

判明した瞬間、ストンと腑に落ちました。

 

相変わらずフラフラな状態のまま、会計を済ませて薬局でタミフルをもらって帰宅。

 

スポンサーリンク

 

 

 

帰宅後の出来事

帰宅後、お腹がすいていたので以前切っておいたりんご(1/4の大きさ)を食べました。

そしてタミフルを飲んでお布団へ。

あとは熱が下がるまでひたすら寝るのみ!

・・・と思っていたのですが、簡単に眠らせてくれないのがインフルエンザです。

 

呼吸がまだ安定しない中、急激な吐き気に襲われ数分前に食べたりんごを見事にリバース。

前日の無限ループがこの日は唾液が痰となって再開。

変わらず続く肩から腰の痛み。

 

インフルエンザってこんなに辛かったっけ?

 

いろいろな症状に耐えながら、何度も考えていました。

前回インフルエンザを発症したのが10年近く前なのですが、このときは高熱でフラフラだったという記憶しかありませんでした。

他にもこんな症状が現れるなんて・・・

 

もうこんな目に遭いたくない!

来年からはきちんと予防接種を受けておこうと心に決めたのは当然のことです。

 

キャンセルした予定

インフルエンザを発症してしまったので、向こう5日間の予定はすべてキャンセルしました。

飲み会:3件

幹事としてはてなブロガーが集まる飲み会を企画していたのですが、事情を話して幹事を別の方にお願いしました。

他に女性ばかりが集まる忘年会と、別の忘年会1件。

まる玉で2016年らーめん納め

大好きならーめん まる玉で2016年のらーめん納めをする予定でした。

【麺】オススメのトッピングはあおさ玉子!まろやかだけどどこかスッキリする鶏白湯スープ「らーめん まる玉」 - こころ躍る

 

角煮あおさ玉子を食べる気マンマンだったのに!

2017年のらーめん初めはまる玉で決まりです。

仕事:1日

仕事は残り1日の出勤となっていましたがこちらも休むことに。

「よいお年を~」と挨拶できずに年内の出勤が終わってしまいました。

ふるさと納税

12月最終週で駆け込みふるさと納税を行う予定でしたがこちらも断念。

まぁ、これに関しては早めにやっておけば良かっただけの話ですが・・・

来年はきちんと計画を立てて行いたいと思っています。

 

ちなみに、先生からは熱が下がった日から2日経ったら外出していいと言われました。

熱が下がったのは27日なので・・・明日(30日)ようやく外出することができます。

ただかなり体力が落ちているのでまずは近所を歩くところからですね。

 

さいごに

以上で備忘録は終了です。

 

今回のインフルエンザで学んだことは

  • 予防接種は打っておく
  • 流行している時期に体調が悪いなと感じたらインフルエンザの検査をしてもらう

の2点。

仮に発症したとしても、症状はひどくならずに済むことが多いからです。

 

症状がひどくなってからでは遅いです。

とにかく辛く何時間も耐えなくてはいけません。

この辛さは尋常ではないです。ホント辛いですよ!

 

備忘録としてもそうですが、同じ思いをする人を増やしたくないという思いもあり2回に分けて体験談を書かせていただきました。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。