こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

ブログに対しての考え方に変化が訪れた~「ブログを毎日更新すること」編~



スポンサーリンク



 

 

はてなブログ3年生になったこんつま(@goldblack_33)です。

はてなブログ ブロガー

 

3年生になったと同時に500記事も達成し、ブログに対しての考え方に変化が訪れました。

 

第1回は、稼ぐことについて書き記しました。

 

少し日数が空いてしまいましたが、今日は第2回として「ブログを毎日更新することについて」書き記したいと思います。

 

毎日更新を意識していた頃

 

以前は毎日更新を意識していました。

PVや収益を上げるためにどうしたらいいかとPVや収益が多い人のブログを読みあさっていたときによく出てきたコツのひとつがブログは毎日更新していたことだったからです。

(もちろん、その必要がない方がいらっしゃることは知っています)

 

そのため、社畜期間中旅行中だったり、体調が優れず更新できなかったときは今日は更新できなかった・・・わたしはダメなやつだ・・・と気分が落ち込んでいました。

 

1度毎日更新できなくてもいいや!と吹っ切れたことがあったのですが、PV数が思うように伸びなかったこともありまた毎日更新を意識するように。 

 

そしてまた書けない日に落ち込む、というネガティブワールドへ自ら足を踏み入れてしまっていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

いま、毎日更新について思っていること

 

今は、毎日更新できたらいいなぁと思ってはいますが、そこまで深く考えていません。

 

記事を投稿できなかった日は、「今日ブログ更新できなかったけど、まぁいっか。明日更新しよ~っと」と思って翌日に持ち越します。

MAICCA

MAICCA

  • EAST END × YURI
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

「明日更新しよ~っと」と言いながら翌日も更新できないときがあります。

それでも「まぁいっか」で終わり。

 

できないときは無理してやらなくてもいいと思えるようになりました。

 

ゆえに落ち込むことなんてありません。

 

毎日更新を意識しないようになったら、ブログを書くことが苦しくなくなりました!

 

次回予告

 

次回は「ブログを書くことについて」書き記したいと考えています。

毎日更新を意識しないようになり、書くことに関しても考え方に変化が訪れました。

 

次回更新をおたのしみに!