コンタクトレンズを注文するときに訪れたアクシデント!ネット通販サイトでは注文できないレンズだった・・・



スポンサーリンク






コンタクトレンズを2週間使い捨てレンズから1日使い捨てレンズへ替えようとして現在新しいコンタクトレンズをお試し期間中のこんつま(@goldblack_33)です。

今日は、新しいコンタクトレンズを注文する際に訪れたアクシデントをお話します。

アクシデント発生!

眼科へ行き、オススメされたコンタクトレンズはクーパービジョンのマイデイトーリック

今まで使っていたコンタクトレンズ、アキュビューオアシス乱視用同様、眼科で処方せんを出してもらってインターネットで購入するつもりでいたため、眼科隣接のコンタクトレンズ店では購入せずに処方せんをもらって帰宅しました。

帰宅後、金額を調べようとAmazon楽天市場マイデイトーリックと検索したら・・・

検索結果、なんとゼロ!

えぇぇぇぇっ!Amazonでも楽天市場でも買えないのぉぉぉぉっ?

・・・と心の中で叫んだのは言うまでもありません。


スポンサーリンク

取り扱い店舗を探す

新しいコンタクトレンズ、マイデイトーリックAmazonでも楽天市場でも買えない事実が判明。

それならもう、買えるお店を探すしかありません。

いくつかの店舗を調べた結果、職場近くのコンタクトレンズ店へ在庫を問い合わせてみることに。

問い合わせてみたら・・・

そのレンズはお取り寄せですとの返事が!

レンズの度数関係なく、マイデイトーリック自体がお取り寄せとのこと。

えぇぇぇぇっ!取り寄せなのぉぉぉぉっ?

・・・と心の中で叫んだのは言うまでもありません。

ひとまず今頼んだとして入荷日がいつになるのか聞いてみたら、偶然にも?次の出勤日。

他で問い合わせるのもめんどくさかった大変だし、店舗は職場と駅の間で場所の利便性は完璧だったので、価格を確認のうえ、注文を決めました。

さいごに

買う前からいきなりアクシデントに見舞われた(大げさ)、今回のコンタクトレンズチェンジ。

予想外の展開にはなりましたが、無事に左右1箱ずつ購入することができました。

まだお試し期間中ではありますが、おそらくこのままマイデイトーリックに移行すると思われます。

実際にコンタクトレンズを2週間使い捨てレンズから1日使い捨てレンズに替えたら支払う金額がどのくらい変わるのかを試算しておかないとな・・・