読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

にらと豆腐だけで作れる!グッチ裕三さんのレシピ「にらにら豆腐」を作りました。



スポンサーリンク



 

 

安かったので、久しぶりににらを買いました。

 

豆腐と一緒に何か作りたいなぁと思ってレシピを検索してみたら、グッチ裕三さんのレシピを発見。 

www.kyounoryouri.jp

 

見てみたところ、にらと豆腐だけで作れるシンプルなレシピだったので作ってみることにしました!

 

材料と作りかた

 

材料は

  • にら
  • 豆腐
  • こしょう

です。

 

味付けもシンプル。

にらと豆腐さえあれば作れるレシピとなっています。

 

次に作りかたを紹介します。

①豆腐をふきんで包み、30分間おいて水分を除く。

 

ふきんを広げて中央に豆腐をのせて・・・

豆腐 水切り 無印 ふきん

 

ふきんで豆腐を包みました。

豆腐 水切り 無印 ふきん

使っているふきんは無印良品の落ちワタふきんです。

ふきんがない場合はキッチンペーパーで代用してもいいと思います。

 

タイマーを30分後に設定し、その間ににらを切りました。

②にらは5cm長さに切る。

とありますが、適当に切りました(笑)

 

 

30分経ったら豆腐をふきんから外し、次の工程です。

③フライパンにサラダ油大さじ3を熱し、にらを入れてサッといためる。豆腐を手でちぎりながら加え、いため合わせる。塩小さじ1/2、黒こしょうをたっぷりふり、豆腐が温まったら火を止める。

 

豆腐が温まったらのタイミングがわからない!

ここは雰囲気で乗り越えました(笑)

ちなみに言うと、にらがしんなりして豆腐に色がついた時点で火を止めました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

できあがり、そして気づいたこと

 

火を止めてお皿に盛ったら、にらにら豆腐の完成です!

にらと豆腐

 

豆腐を大雑把にちぎったので全体的に大きく若干食べにくかったことが難点(笑)でしたが、とても美味しかったです!

豆腐が温まったらがわかりませんでしたが、食べたら温かったので大丈夫だったのだと信じます(笑)

 

初めて感じたことなのですが・・・食べていて、にらの甘さに驚きました。

噛めば噛むほど甘みを感じます。

にらを買うことは初めてではありませんが、ほとんどがチヂミの材料としての利用だったので気づけなかったのかもしれません。

にらって甘いんですね。

 

リンク先のとおり、豆腐の水切りを除けば5分程度で完成します。

味付けも作りかたもシンプルなのに癖になる美味しさ♪

是非1度作ってみてくださいね。

 

 

美味しいレシピのヒントがいっぱい

 

料理、クッキング ブログテーマ - 料理ブログ村

おうちごはん ブログテーマ - 料理ブログ村

手作りおうちごはん ブログテーマ - 料理ブログ村