読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

祝!吉田美和様誕生日!好きな美和ちゃん曲10選!

好きなこと 好きなこと-音楽

スポンサーリンク

 

今日、5月6日は吉田美和ちゃんのお誕生日です!

dreamscometrue.com

美和ちゃんおめでとぉぉぉぉっヾ(*´∀`*)ノ

記念すべきめでたい日なので、美和ちゃんが作曲したドリカムや関連ユニットの楽曲で好きな曲10曲を紹介させていただきます!

好きな美和ちゃん曲10選

STILL(1st ALBUM「DREAMS COME TRUE」より)

デビューアルバムの中でいちばん好きな曲です。
ドリさんを聴きはじめた頃に、転調が多いという理由(笑)で一気に好きになりました。
2009年のツアーでこの曲のイントロを聴いた瞬間「ぎゃぁぁぁっ!」と叫んだ(笑)くらいなかなかライブでは聴けない名曲です。

STILL

STILL

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

星空が映る海(2nd ALBUM「LOVE GOES ON...」より)

イントロのハーモニーがとてもきれいですし、サウンドも全体的にきれいな星空を思い浮かべることができ、聴いていてうっとりします。
昨年のドリカムワンダーランド2015でも披露されました。
生であのハーモニーを聴くと一気に感動して涙があふれます。

星空が映る海

星空が映る海

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

4月の雨(4th ALBUM「MILLION KISSES」より)

この曲、メロディーがめっちゃ幅広いです。
ちょっと高い部分で張り上げ気味になったあとほぼ2オクターヴ下がるという部分がある難曲。
春生まれ(決して4月とは言っていない)の元彼への思いを歌っています。
この曲もライブではなかなか聴けません。

4月の雨

4月の雨

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

RAINY THURSDAY LAZY(FUNK THE PEANUTS)

ドリカムのライブでバッキングヴォーカルを務める浦嶋りんこさん(通称:りんこ)と美和ちゃんとで結成されたユニット、FUNK THE PEANUTS(ファンク ザ ピーナッツ)。
「RAINY THURSDAY LAZY」はデビューシングルのカップリング曲です。
簡単に説明すると、仕事をサボった曲です。
木曜日が雨模様だといつも思い出します。

RAINY THURSDAY LAZY

RAINY THURSDAY LAZY

  • FUNK THE PEANUTS
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

生涯の恋人(miwa yoshida)

美和ちゃんのファーストソロアルバムより実質最後にクレジットされているこちらの1曲を。
この歌詞のように恋は終わってしまってもずっと温かく思い続けることができる人がほしい!と当時中学生ながら思ったものです。

スポンサーリンク

 

誓い
しあわせなからだ(8th ALBUM「LOVE UNLIMITED∞」より)

唯一同じアルバムから2曲選びました。
このアルバムには「LOVE LOVE LOVE」が入っていますよ!
ちなみに「LOVE LOVE LOVE」は正さん曲なので今回は対象外です(笑)

「誓い」は、歌詞がとても情景あふれていて美しいです。
よく弾き語りをしていました。ちょっと変なコードが入っていて私好みなんですよね(笑)

「しあわせなからだ」は、美和ちゃん曲では初のちょいエロな歌詞でしっかり聴くと恥ずかしくなってしまうシリーズだと勝手に思っています(これ以前は正さん曲ばかりだった)。

誓い

誓い

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
しあわせなからだ

しあわせなからだ

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

月光(9th ALBUM「SING OR DIE」より)

英語バージョンとどちらを選ぶか迷ったくらい、楽曲として好きな1曲です。
これもちょいエロ(以下省略)シリーズで、ライブではなかなか聴けない1曲です。

月光

月光

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

告白(miwa yoshida)

美和ちゃんのセカンドソロアルバムより、やはり実質最後にクレジットされているこちらの1曲を。
「生涯の恋人」は恋やぶれてしまったけれど「告白」は恋が叶って未来を決意する・・・という対極的な歌詞の内容も気に入っています。

告白

告白

  • miwa yoshida
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ANOTHER JUNK IN MY TRUNK(16th ALBUM「LOVE CENTRAL」より)

ちょいエロ(以下省略)シリーズからまた1曲(笑)
えっと、正直言いますが近年では美和ちゃん曲が少なくて選びにくかったんです!
ドリさんが2人になってからは、正さんとの共作が目立つようになりましてね。
(決して文句を言っているわけではありません)

・・・話を元に戻して、と。

この曲はミュージックビデオが作られたのですが、その冒頭がもうドキドキでまっすぐ画面を観ていられません(きゃぁぁぁぁぁぁっ!)。
歌詞は、少ない文字数でエロさが出まくっています。
歌詞だけでいったら2番めにエロいのではないかと(当社比)。

ANOTHER JUNK IN MY TRUNK

ANOTHER JUNK IN MY TRUNK

  • DREAMS COME TRUE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

おまけの1曲

実は、美和ちゃん曲ではありますが美和ちゃんがメインで歌っていない曲があります。
それが、この曲。


手紙を書くよ ドリカム (中村正人)

歌っているのは正さんです。

「長男の嫁」というドラマのサウンドトラックに収録されています。
(ヴォーカルなしでドラマで何度か流れました)
実はこの曲も大好き♡

まぁ・・・ドリカムの曲はほぼ大好きなんですけどね!
(何曲か好きになれない曲もあります)

以上、好きな美和ちゃん曲10選(プラス1)でした♪

ご要望があればちょいエロな歌詞でしっかり聴くと恥ずかしくなってしまうシリーズの紹介をしたいと思います(笑)