読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

駅伝観戦に時間を費やす2日間



スポンサーリンク



 

スポーツ観戦が好きです。

現地に行くこともありますが、もっぱらテレビ観戦です。
時間が許せば、ずっとテレビの前に陣取ります。
テレビ観戦 いらすとや イラスト
子どもができたら、こんな感じで観戦したいです。もちろん、ビール片手に(笑)

お正月といえば駅伝!


スポーツ好きな私の中では、お正月といえば駅伝です。
元日は実業団対抗のニューイヤー駅伝、2日と3日は関東地区の学生対抗の箱根駅伝が行われます。

www.tbs.co.jp

箱根駅伝公式Webサイト

3日とも放送が6時間ほどあるので、お尻の痛みと戦いながら(笑)観戦します。

 

 

スポンサーリンク

1/2はほぼ1日中駅伝を観ることに


元日は夫の実家で過ごすことが恒例となっているので、ニューイヤー駅伝をリアルタイムで観戦できません。

そのため、翌日の2日に箱根駅伝の往路をリアルタイムで観た後、録画したニューイヤー駅伝を観戦します。
10時間以上の駅伝観戦は、起きているうち3分の2の時間を費やしているので、1日中駅伝を観ていると言っても過言ではありません。

そこまで時間をかけて観る人は・・・ファンでない限りあまりいないですよね。

明日は箱根駅伝復路


明日は箱根駅伝復路が行われます。

6区の山下りで激しい順位変動が起きたり、涙の繰り上げスタートだったり、優勝争いやシード権争いの激しい戦いが繰り広げられたりと、スタートから6時間ほど目が離せません!

家でのひとり観戦ですが、叫んだり泣いたりして結構体力を消耗するので、観終わったら昼寝をする予定です(笑)