こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

お絵かきロジックにハマっています。楽しくて程よく集中できるところがメリット。



スポンサーリンク



 

 

ゴールデンウイークも終わり、通常の生活に戻りかけていた頃です。

急にお絵かきロジックがやりたくなり、アプリをダウンロードしました。

 

結果、見事にハマりました(笑)

 

お絵かきロジック

 

お絵かきロジックって何ぞや?という方のために、Wikipediaより説明を引用します。

 

縦と横の数字をヒントに塗り潰すマス目を割り出し、そのとおりに塗り潰していくと、最終的に絵(または文字)が浮かび上がるタイプのペンシルパズル。ののぐらむ、イラストロジック、ピクロスとも呼ばれている。

 

Wikipediaより引用しました

 

数字をヒントに、という部分が数字バカの私には持ってこい!(笑)

お絵かきロジックの雑誌を購入してひたすら完成させて懸賞に応募していた過去も持っています。

(ひとつも懸賞当たらなかったけれど)

 

今までやっていたナンプレに飽きてきたので他のゲームをやりたいなぁ・・・と思っていた矢先にお絵かきロジックの存在を思い出し、iPadならば画面も大きくて楽しめるだろうとさっそく検索をしてアプリをダウンロードしました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ダウンロードしたお絵かきロジックのアプリ

 

数あるお絵かきロジックアプリの中からレビューを参考にしてこちらをダウンロード。

 

イラストがジャンルごとに分かれており、10×10マスから30×30マスの問題が用意されています。

(初心者用に5×5マスも用意されていますが、あっという間にクリアしました)

 

ダウンロードした日はまだ大相撲5月場所の開催前だったのでずっと問題を解いていました。

どのくらいゲームをしていたかわからないほど(笑)

 

その後も時間があればアプリを立ち上げ次々とクリアしていき、ダウンロードから9日でクリアしたゲーム数は全999のうち315ゲーム。

平均して1日あたり35ゲームを消化しているということに。

仕事の日はほとんどやらないので(ゼロではない)、おそらく1日で50ゲームやっている日もあるのではないかと・・・

 

もう完全にハマっています。

時折ゲームのしすぎで気分が悪くなるくらい(笑)

 

でも、すごく楽しいです!

そして、程よく集中できるのでその後の作業がテキパキとできることも嬉しい♪

 

このブームがいつまで続くかわかりませんが、ひとまず飽きるまではどんどんゲームをクリアしていこうと思っています。