考えるよりまずは行動。押し入れや収納ケースを整えたいときは「全部出す」がいちばん!



スポンサーリンク






衣類を収納している押し入れ。

衣類の入れ替えをきっかけに、衣類を入れている押し入れがなかなかの乱雑具合に・・・!

クローゼットバーにかける衣類の並べ替えなどを細かく考えることがめんどくさかったので、中身を全部出して掃除をしたのち見直しをすることにしました。

中身を全部出して掃除

ツイートにもあるように、ビフォー写真はモザイクのかけようがないほど荒れていたためありません。

押し入れの中身を全部出して、しっかりと水拭き掃除。

乾かしている間にクローゼットバーにかける衣類の並べ方を考え、押し入れの中が乾いたことを確認して、ハンガーにかけている衣類をクローゼットバーにかけていきました。


スポンサーリンク

ハンガーにかけている衣類の並べ方を変える

これまでハンガーにかけている衣類は、その「丈」によって並べていました。

左側に短い丈のタンクトップやシャツ類、右側はボトムスのパンツや礼服といった感じです。

この並べ方だと「揃っている」感はあるのですが、今の時期に着るものとオフシーズンのものが混ざっていてちょっとややこしい・・・

そこで、全出ししたことを機にこれまでの並べ方をやめて、今回は下記の写真のように用途別に並べてみました。

左側に今シーズン着る衣類をインナー、トップス、ボトムスの順に並べ、オフシーズンの衣類を右側に寄せました。

左側に今シーズン着る衣類を置いているのは、押し入れの扉が右開きだからです。

クローゼットケースの中身も見直し

押し入れに直においている無印良品のポリプロピレンクローゼットケースはふたつあり、下着類、タオルが入っています。

こちらも、中身を全部出す→拭き掃除→乾くまでに選別をし、上下段で少し収納の入れ替えをしました。

さいごに

乱雑が気になっていた衣類を収納している押し入れ。

中身を全部出したことによって頭の中もクリアになり、的確な選別と使いやすい収納を導き出すことができました!

普段は頭の中で「こうしようああしよう」とある程度決めてから行動に移すことが多いのですが、この場合ちょっと予想外のことが起きると対応できなくなってしまいがちです。

今回は考えるよりまずは行動、と思ってひとまず中身を全部出すところからスタート。

考えることがめんどくさいという理由から始まりましたが、納得できる結果になったので良しとします!