読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

【段取り公開】常備菜「大根と鶏肉の煮物・小松菜と油揚げの煮びたし・なすとひき肉の味噌炒め・きゅうりと玉ねぎのレモンマスタードサラダ」

食-常備菜

スポンサーリンク

 

2週間ぶりの常備菜です。

常備菜 作りおき

左上から時計回りに
・大根と鶏肉の煮物
・小松菜と油揚げの煮びたし
・なすとひき肉の味噌炒め
・きゅうりと玉ねぎのレモンマスタードサラダ

レモンマスタードサラダは初挑戦!
・・・と言っても材料を混ぜるだけなのでとっても簡単でした(笑)

煮物は電子レンジ圧力鍋を使いました。

我が家にあるのはベージュです。

今回はひとつずつ作っていった感じですが、段取りは組んだので公開したいと思います♪

今回の常備菜作りの工程

1.煮物を準備する

圧力鍋に大根、鶏肉、さとう、しょうゆ、みりん、しょうが、水を入れ、電子レンジで20分加熱します。

2.サラダを作る

ボウルにきゅうり、玉ねぎ、マスタード、レモン汁、サラダ油を入れ混ぜます。

容器を入れ替えるのが面倒だったので、私は切った玉ねぎを入れていたジップロックのコンテナに他の材料を入れてそのまま混ぜました ←ずぼら発揮!

⇒きゅうりと玉ねぎのレモンマスタードサラダ 完成

スポンサーリンク

 

 

3.煮びたしを作る

鍋で小松菜の茎と油揚げをさっと炒め、だし汁、みりん、しょうゆを加えます。
煮立ったら小松菜の葉を入れてひと煮します。

⇒小松菜と油揚げの煮びたし 完成

4.味噌炒めを作る

フライパンに油を回し入れ、なすとひき肉を炒めて味噌で味付けをします。

⇒なすとひき肉の味噌炒め 完成

5.煮物を仕上げる

1.の加熱が終わったら10分ほどおき、ふたを開けて混ぜます。

⇒大根と鶏肉の煮物 完成

反省点

煮物は、大根と鶏肉を時間差で行えば良かったです。

鶏肉は冷凍しておいたものを使ったので大根と同時に圧力鍋に入れたのですが、20分の加熱だと大根は少し物足りなく、鶏肉は少し加熱し過ぎな状態になりました。

同じ条件で作る方がいらっしゃったら、大根を10分ほど加熱したあと鶏肉を入れて12~13分加熱する、もしくは大根を下茹でしてから圧力鍋で加熱することをオススメします。



参考にしている常備菜の本♪