こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

糸くずフィルターはそんなに高くなかった!勝手な思い込みで購入をためらっていたことを後悔しています。



スポンサーリンク






 

 

先日の楽天お買い物マラソンで洗濯機の糸くずフィルターを購入しました。

パナソニック 糸くずフィルター

 

楽天お買い物マラソンで購入したもの(2016.10) - こころ躍る

 

思い込みから購入をためらっていたことを後悔しています。

 

購入をためらわせていた「思い込み」

写真左が新しい糸くずフィルター、右が古い糸くずフィルターです。

糸くずフィルター ビフォーアフター

 

古い糸くずフィルターは汚れがひどくカビもあり、パッと見ただけで劣化がわかる状態でした。

(写真で見るよりもその差は激しかったです)

 

それでも糸くずフィルターを交換しなかったのは、部品を単品で買うと高いと思い込んでいたから。

調べればすぐにわかることなのに、調べもせずに勝手に家電の部品は高いと思い込んでいたのです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

値段を調べてみた

家電の部品は高いと思い込み購入をためらっていましたが、糸くずフィルターは見るからに限界を超えていたので意を決して買うことに。

 

ちなみに、洗濯機はPanasonicのNA-FR80S6を使用しています。

Panasonic NA-FR80S6

※Panasonicのホームページより画像をお借りしました

 

発売して間もなく買ったと記憶しているので、4年は使っているでしょうか。

 

糸くずフィルターがいくらなのか調べてみたところ・・・

 

¥540(税込)

 

思っていたよりだいぶ安い(笑)

糸くずフィルターは2箇所付けるので、2つ購入しても¥1,080(税込)。

 

すぐに購入することを決めました。

 

新しい糸くずフィルターを長持ちさせるために

1つ¥540とお安くても、やはりできるだけ長く使いたい。

パナソニック 糸くずフィルター

 

新しい糸くずフィルターを設置してから、洗濯機を動かしたあとに糸くずフィルターをひっくり返して干すようにしています。

ごみがついていたらそのときに取っています。

 

些細なことですし洗濯のたびに糸くずフィルターを干すのはめんどくさいと思ってしまいがちですが、この作業をすることできっと以前の糸くずフィルターよりもいい状態を保ち続けられるはず。

そう信じて、使うたびに糸くずフィルターを干し続けます!