無印良品週間でデニムパンツを買い替え。文字通り履き倒しての買い替えです。



スポンサーリンク






2年ほど前に、デニムパンツを買いました。

私用で出かける際はいつも履いていたデニムパンツ。

文字通り履き倒したので、新しいデニムパンツを買いました。

デニムパンツを買う際の条件

2年前にデニムパンツを買う際に出していた条件はこの3つ。

1.冷えとりスパッツを履いた上からでも履いたときに余裕がある
2.ストレートタイプ
3.くるぶしが見えない丈の長さ

骨格ストレートのわたしに似合うパンツは、ストレートタイプかワイドタイプ。

そこに加えて、冷えとりをしているわたしにとってスパッツを履くことは必要不可欠なため、冷えとりスパッツを履いた上で履けるサイズであることが必須。

この2つの条件は譲れないままですが、3つめで出していた くるぶしが見えない丈の長さは今回そこまで譲れない条件にはなっておらず、骨格ストレートには似合わないクロップドのような明らかに丈が短いタイプではなければOKとみなすことに。

ゆえに、今回デニムパンツを買う際に出す条件は

1.冷えとりスパッツを履いた上からでも履いたときに余裕がある
2.ストレートタイプ
3.それなりの丈の長さ

となりました。

新しいデニムパンツ

新しく買ったデニムパンツは、無印良品のデニムワイドパンツです。

無印良品週間のタイミングで行ってまいりました。

最初は店頭の比較表に「ややゆったりめ」とあったボーイフィットタイプを試着したのですが、太ももの部分がぱっつぱつ

さらに、冷えとりスパッツをデニムパンツの下に履けない!

デニムパンツに求める条件として冷えとりスパッツを履いた上からでも履けることは譲れないため、ボーイフィットタイプは諦めることに。

その後、ワイドパンツを試着。

ボーイフィットタイプを履いたときよりはマシでしたがMサイズでは太ももの部分が少し窮屈に感じたので、Lサイズを選びました。


スポンサーリンク

以前のデニムパンツを処分

新しいデニムパンツを買ったので、これまで履いていたデニムパンツは処分しました。

以前のデニムパンツのみの写真だとあまり気づきませんが、新しいデニムパンツと並べてみると、くたくた感がわかります。

改めて、履き倒したんだなぁと感じました。

およそ2年間、ありがとう!

さいごに

およそ2年ぶりに買い替えたデニムパンツ。

今までと同じような履き方をする予定のため、また2年ほど活躍してくれるはず。

よろしくね!

ちなみに、仕事の日に履くものは同じものをおよそ3年間履き続けています。