読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

IDだけ残していたプロバイダを断捨離。月末までにメールアドレスの設定を変更しなければならない…大変だ!

ミニマリストへの道 ミニマリストへの道-断捨離

スポンサーリンク

 

2004年11月から使ってきたプロバイダ、@nifty。
www.nifty.com

ADSL(懐かしい!)、光回線とお世話になってきましたが、4年前、ひとつ前に住んでいたマンションの環境が理由でniftyの光回線サービスが利用できなくなってしまいました。

このときはメールアドレスを変えたくなかったので、接続サービスを解除しIDのみ残しました。

@niftyでメールサービスのみ利用する場合は、月額¥270(税込)必要です。
ダイヤルアップ トップ | ダイヤルアップのプロバイダーは@nifty
(@nifty基本料金です)

4年経った現在のインターネット環境


現在利用しているのは、マンションで加入しているケーブルテレビが提供している接続サービスです。

@niftyよりも料金が安かったのでこちらに決めました。

通信料金の見直し中


現在、通信料金を見直しているところです。
携帯電話だけでなくプロバイダももちろん見直しの対象になっています。

長いこと使っているからという理由で今まで利用してきましたが、@niftyは有料。
お金を払ってまでniftyのメールアドレスをキープする理由は・・・
ありません。

@niftyを解約することにしました。

スポンサーリンク

 

 

@nifty解約の手続き


解約の手続きのページに、下の図のような説明があります。
nifty 解約

前回は右側の解除の手続きをしましたが、今回は左側の解約の手続きです。
70日後まで解約日を設定できますが、キリがいいところで今月末を指定しました。

解約受付のメールが来たら、手続き完了です。

月末までにやること


解約になる月末までに、@niftyメールで登録しているサイトは他のメールに設定を変更する必要があります。

まずは、そのサイトの洗い出しです。
と同時に、あまり利用していないサイトはこのタイミングでサイトごと断捨離したいと考えています。

ちょっと大変ですが、根気よくやりたいと思います~!