読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

人生初の人間ドック!胃の検査はバリウムでもなく胃カメラでもなくABC検診を選んだよ

雑記 雑記-いろいろ

スポンサーリンク

 

人生初の人間ドックを受けてきました。

体重計 イラスト

(昔はよく健康診断に向けて体重を落としていたものです、笑)

健康診断だと調べる範囲が限られているので、少し幅を広げて調べてもらおうと思い受診を決めました。

胃の検査ではABC検診という検査を選択。

バリウムや胃カメラよりも前日当日の過ごし方が気持ちとして楽だったので紹介しますね。

ABC検診とは

ABC検診の正式名称は「胃がんリスク検診」です。

胃がんリスク検診(ABC検診)は、胃がんをはじめとする胃の病気のなりやすさを分類する検査で、血液を調べるだけで皆さまの「胃の健康度」を確かめることができます。

自分の胃の健康度を確かめよう | 認定NPO法人 胃がん予知・診断・治療機構より

血液を調べるだけで「胃の健康度」がわかるとは初耳でした。

ABC検診は、ピロリ菌の有無と胃粘膜の萎縮の有無を組み合わせて、A~Dの4段階で判定されます。

ABC検診

自分の胃の健康度を確かめよう | 認定NPO法人 胃がん予知・診断・治療機構より画像をお借りしました

A群なら精密検査の必要がないとのこと。
(3年前はピロリ菌なしと判定されたけれど、今回はどうでしょう・・・)

スポンサーリンク

 

ABC検診の場合の食事制限

ABC検診を選択した場合は、検査の6時間前から食事制限が始まります。

6時間前ということは、よほど帰りが遅くならない限り前日の夕食は時間を気にせず食べられることを意味します。

バリウムや胃カメラの場合は21時までに食事を済ませてくださいと書かれていることが多いですが、ABC検診の場合は22時に食べても23時に食べても計算上は問題がありません。

前日を普段と変わらず過ごすことができるのは嬉しいですよね。

健康診断でABC検診を選べるところもあるらしい

健康診断の胃の検査でABC検診を選択できる保険組合もあるようです。

バリウムの辛さも胃カメラの苦しさも味わわなくて済むので、これまで特に胃に問題がない方や初めて胃の検査をされる方にとっては、選べるのなら選んでおきたい検査方法だと思います。

詳しくは加入している保険組合で確認してくださいね。

(おまけ)今回の人間ドック検査内容

今回人間ドックを受診するにあたり、【マーソ(MRSO)】 というサイトで病院と内容を検索しました。

そのおかげで、ABC検診を知ることもできました。

健康診断の検索もできるので、どこの病院で受けようか迷っている方にはオススメのサイトです。

Tポイントを貯めることができるので、Tポイントを集めている方にもオススメですよ♪

ちなみにこの順番で検査をしました。

・レントゲン
・身長体重計測
・視力検査
・子宮頸がん細胞診
・心電図
・聴力検査
・血圧測定
・血を抜く
・眼底検査
・呼吸機能検査
・問診
・腹部と乳腺の超音波検査