読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

手帳のフリースペースにお試しでおそうじ表を作成。それをきっかけに気づけたことがありました。



スポンサーリンク



 

今年も手帳は無印良品のマンスリースケジュールを使用しています。

[参照記事]おそらく今年最後の無印良品週間、店舗でいろいろと購入してきました♪(お菓子もあるよ) - こころ躍る

 

マンスリースケジュールの後ろにフリースペースがあるのですが、どのように使うか明確に定めていません。

というより、決めることができていません。

 

ページ数も多い(50ページ)のでいろいろと試してみようと思い、まずは毎日行うことのない比較的ガッツリとする掃除の記録表を作ってみました。

 

その名は「おそうじ表」

 

おそうじ表、と名付けたその表はこのようになっています。

こんつま おそうじ表

 

左側にはガッツリと掃除をする場所を、右側には掃除をした日付を記入するようにしています。

 

換気扇フィルターは左右それぞれ2枚ずつ(裏表)あり1度に4枚洗うのは大変なので、どちらか一方を洗うように設定しています。

そのため、左と右で日付記入欄を分けました。

 

似たような理由で五徳も左と右で日付記入欄を分けてあります。

 

直近の日付は2/1で、左右あるうちの右側の換気扇フィルターを掃除しました。

[過去記事]換気扇フィルターのちょっとガンコな油汚れは重曹と液体せっけんで落とそう! - こころ躍る

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

迷ったこととそれにより確立された定義

 

表を作るにあたって迷ったことは、どこまでを項目として記入するかでした。

 

迷って記入しなかった項目のひとつが、窓拭きです。

Bedroom

 

窓拭きは毎日する項目ではないですし掃除をする際にはそれなりの労力を要しますが、重曹クエン酸といったエコ洗剤は一切使わず水拭きと乾拭きのみで行っています。

 

そのことが窓拭きをおそうじ表に記入しないと決めた大きな理由となりました。

と同時に、私の中でガッツリと掃除をするとは

重曹クエン酸などのエコ洗剤を使って数ヶ月に1度の割合で掃除をすること

という定義が確立されました。

 

さいごに

 

手帳のフリースペースを活用するために作ってみたおそうじ表。

こんつま おそうじ表

 

おそうじ表を作ったことがきっかけで、私の中でのガッツリ掃除の定義を知ることができました。

 

ふとしたことがきっかけで、別の何かに気づくことができる。

特別何かが起きたわけではありませんが、何だか得した気分です♪

 

このおそうじ表をうまく活用できたら、今後も取り入れていきたいと考えています。

 

・・・そろそろ洗面台のガッツリ掃除をしないと!

[過去記事]洗面台のがんこな水垢は、クエン酸と重曹で落とそう! - こころ躍る