読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

骨格診断&パーソナルカラー診断の結果を基にアウター1着購入!

ミニマリストへの道 ミニマリストへの道-少ない服で着回す お買い物 お買い物-無印以外

スポンサーリンク

 

少ない服で着回すことを目指し、自分に合う服装を知るため骨格診断とパーソナルカラー診断を受けました。

newfaceminimal.hateblo.jp

 

newfaceminimal.hateblo.jp

 

結果を基に、まずはいちばん入れ替えたかったアウターを買いに行きました。

 

手持ちのアウターは2着

持っているアウターは2着です。

グレーのダウンジャケット

まずはグレーのダウンジャケット。

RAY CASSIN(レイ・カズン)で購入しました。

グレー ダウンジャケット

 

正直言って、買ったことを後悔しています

着づらいのです。とっても!

 

主な原因はファスナー。

嚙み合わせが悪く締めづらい、首元までファスナーを上げると金具が首に当たって痛い、ファスナーを締めるとウエスト部分がかなり絞られて中に着ている服がしわくちゃになる、という3つのマイナスポイントがあり、どれもイライラしていまうのです。

利点は、当たり前ですがダウンなので着ていれば暖かいことぐらいです。

 

2つの診断結果から見る

骨格ストレートの人は、丈の短いダウンジャケットはイマイチだそうです。

また、パーソナルカラー診断ではこの手のグレーはウィンターに属する色で私に似合う色ではないという結果になります。

 

完全にアウトですね・・・

 

スポンサーリンク

 

 

白のダウンコート

もう1着は何年前だか忘れてしまいましたが、祖母と母からもらった真っ白のダウンコートです。

白 ダウンコート

真っ白なので汚れが結構目立ちます。

フードには本来ファーがついていますが、洗うのが面倒なので常に外しています。

 

2つの診断結果から見る

コートの丈はお尻が隠れる程度なので骨格ストレートとしては合格ですが、願わくばダウンの幅が腰のあたりで1度細くなっているといいとのことです。

こんな感じ↓

 

色は白(真っ白)でこれまたウィンター所属なので(スプリングとサマーにも白系の色がありますが、このダウンコートはウィンターに属する白になります)、私に似合う色ではないという結果となります。

 

購入したアウター

骨格診断、パーソナルカラー診断の結果を基に購入したアウターを紹介します!

キャメル モッズコート

 

キャメルのモッズコートです。

 

購入の際の条件

購入に際し設定した条件は4つです。

 

1.お尻が隠れる程度の丈

骨格ストレートの人は膝上や膝丈のコート(いわゆる昔からあるタイプ)が似合うとのこと。

ただ、私のように手持ちのボトムスがワイドパンツの場合はお尻の真ん中かお尻が隠れる程度の丈がいいそうです。

あまりお尻を出したくないゆえ丈はお尻が隠れる程度に決定。

 

2.色はキャメル

色はキャメル1本に絞りました。

キャメルを含め3つ4つオススメの色を教えてもらったのですが、手持ちのボトムスがカーキだと言ったら「じゃあキャメルですね」と診断してくださった方が即答していたのでキャメルに決定。

 

3.ダウン以外のコート

手持ちのボトムスとの組み合わせを考えたところダウンコートは早々と候補から消えました。

モッズコート、ダッフルコートなどが候補に挙がりました。

 

4.予算¥10,000程度

現在の手持ちのボトムスはかなりの頻度で履いているため、2年が限界かなと予想しています。

ボトムスを買い替えるときにコートもしっかりした素材のものに買い替えたいと考えているので、予算を¥10,000程度と設定しました。

 

条件を挙げていれば気持ちが揺らぐことはない

購入の際の条件をしっかりと挙げていれば、条件を満たさないものを妥協して買う必要はありません。

何日か探し回って、ようやく条件をすべて満たす素敵なコートと出会うことができました!

 

余談ですが、冬のセール&タイムセールで¥3,000程度で購入できました。
(元値は税込¥13,000くらいでした)

これからたくさん着ます!そして着倒します!

 

と同時に、グレーのダウンジャケットを手放します。今までありがとう。

 

参考トラコミュ

少ない服で着回す

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション