買ったコンデジCOOLPIX B500を持ってお出かけ!撮った写真を、ほぼ同じアングルでiPadで撮った写真と比べてみました。



スポンサーリンク






先週、コンデジを買いました。

買ったコンデジはNikonのCOOLPIX B500

このCOOLPIX B500を持って先日出かけて写真を撮ってきました。

以前同じようなアングルでiPadを使って写真を撮ったことがあったので、iPadとコンデジそれぞれで撮った写真を比べてみました。

iPadとコンデジの機種をおさらい

使っているiPadはiPad Air2です。

コンデジは先述のとおりCOOLPIX B500を使用しています。

撮影した日やズーム具合は異なりますが、アングルはほとんど変わらない位置で撮影した2枚の写真を比べます。

ちなみに、普段から写真を掲載する際に使用している「Photo by Kontsuma」の文字を加えた以外はどちらも撮った写真をそのまま掲載しています。


スポンサーリンク

写真を見比べる

まずは、iPad Air2で撮影した写真。

そして、COOLPIX B500で撮影した写真。

iPadとコンデジを比べているので当たり前ではありますが・・・

比べてみると、ぜ・・・全然違う!


顕著に表れているのは色味ズーム具合ですね。

色味に関しては、iPad Air2だとだいぶ黄色く見えますがCOOLPIX B500はほぼ目で見えている色と同じように写っていますし、ズームに関しては、記憶の上ではiPad Air2はこれが拡大の限界でしたが、COOLPIX B500はもう少し寄ることができました(全体が写せなくなるのでここでシャッターを切った)。

あとは、COOLPIX B500で撮った写真だと関取衆の背中の筋肉が隆々としていることをきちんと確認できるのもいいですね(マニアックな話になってしまうため、これ以上のことはサブブログで話しますw)。

さいごに

購入したばかりのCOOLPIX B500で撮った写真と、数ヶ月前にほぼ同じアングルでiPad Air2で撮った写真とを比べてみました。

比べてみると、予想していた以上に差が出ていることを感じて、さすがコンデジ!と思い知らされる結果となりました。

たまにしか外出をしないわたしですが、写真を撮っていてとても楽しかったので、今後は出かける際にはCOOLPIX B500を必ず持って出かけたいと思います!