読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

2016年の手帳の使いかたを公開!3年ぶりの紙の手帳です♪

雑記 雑記-いろいろ

スポンサーリンク

 

 

前回の無印良品週間の初日に、来年の手帳を購入しました。

newfaceminimal.hateblo.jp

 

「来年の」手帳ですが、「今年の」12月から使えます(12月始まりです)。

ウィークリーやデイリーだと管理しきれないので、見開きで1ヶ月の予定が把握できるマンスリータイプを使います。

先月の時点ではあまり書くことがなかったのですが、12月に入って少し埋まってきました。

これを機に、2016年の手帳の使いかたを公開します!

 

手帳の使いかた

手帳には、予定を色分けして記入します。

青(水色)・・・仕事に関する予定

緑・・・プライベートの予定

赤・・・重要なこと、通院等カラダに関すること

黒・・・家のこと、備忘録

オレンジ・・・ライブ、バンド、セッション等音楽に関する予定

シャープペンシル・・・家族(主に夫)の予定と、仮の予定を端っこに。

 

スポンサーリンク

 

 

どのように書いている?

実際には、このように書いています。

無印良品 手帳 2016年

※一部加工しております。

 

11日に水色で11~17と書いてあるのは、仕事のシフト。

11時から17時が勤務時間です。

残業はほぼありませんが、もしあっても特に書き直すつもりはありません。

 

12日に緑色で書いてあるのは、友人バンドのライブを観に行くという予定です。

プライベートだけど、音楽でもあるので、緑色で予定を書きオレンジ色で線を引いています。

Tと書いてあるのは、夫のシフトです(19日のCも同様)。

 

この中でいちばんカラフルな19日は、ナゴヤドームでドリカムを観る日です。

ライブは12日と同じように、緑色で予定を書きオレンジ色で線を引きました。

新幹線での移動は何色で書くか悩みましたが、乗れないと困るので重要を意味する赤で書くことにしました。

緑色で見切れているのは、骨格診断の予約を記入しています。

【参照記事】導かれるままに決めた、帰省する日のスケジュール - こころ躍る

 

フリーノートの部分に目標を書く

この手帳は2017年1月までマンスリーページがあり、その後ろはフリーノートとなっています。

このフリーノートのページに大きなものから小さなものまで、目標を書いていきたいと思っています。

まずは今月の目標でもあるガスコンロの掃除を含む大掃除の項目を書かなくては!

洗濯槽の掃除が終わっているから、それを最初に書いて打ち消せば気分いいですよね(笑)

newfaceminimal.hateblo.jp