はじめての特急スペーシアで鬼怒川温泉へ!動画と車内写真であなたも乗った気分になれるかも?



スポンサーリンク






1泊2日で旅をしてきました!

目的地は、鬼怒川温泉日光東照宮

初日はゆっくり出発で鬼怒川温泉へ。

移動手段は・・・特急スペーシア!

はじめての乗車だったのでとてもわくわくしていました。

乗車前から、鬼怒川温泉駅へ到着するまでの模様を動画と写真でお届けします!

とうきょうスカイツリー駅から乗車

我が家からは浅草経由だと遠回りになるため、お隣のとうきょうスカイツリー駅から乗車することに。

改札に入ると、駅構内は座れるところがいくつか設けてあって、ビジョンもいくつかあって、列車を待っている間も退屈させない工夫がたくさんありました。

中にはインスタ映えを狙う?こんなボードも。

日本語、英語、あともう1か国語の3枚のボードがありました。

特急スペーシア、入線!

乗車時刻が近づき、ホームで特急スペーシアを待ちます。

数分後、特急スペーシアが入線!


特急スペーシア きぬ 入線

途中でわたしの声が入っていますがお気になさらず(笑)


スポンサーリンク

特急スペーシア 車内

さて、いよいよ特急スペーシアに乗車です!

座席の雰囲気。

フットレストついてる~!嬉しい!

乗車した特急スペーシアはWi-Fi対応でした。

乗車人数が少なかったし、あまり接続している人がいなかったのか、いいつながり具合でした。(帰りはひどかった)

鬼怒川温泉へGO!

ソラマチで仕入れたお弁当と、カープチューハイ、いただきます!

余談ですが・・・このお弁当は千駄木腰塚さんで買いました。ハムとピラフの味のコンボが絶妙でめっちゃ美味しかったです!イートインコーナーもあるので、ソラマチへお越しの際は是非。

そうこうしているうちに乗車から1時間ほど経ち、缶チューハイは2本めへ突入。

途中の大桑駅で、上り列車の通過待ち。


東武鬼怒川線 大桑駅 上り列車通過待ち

東武ワールドスクウェア駅で停まったのち、鬼怒川温泉駅へ到着です!

とうきょうスカイツリー駅で乗車してから約2時間の列車移動でした。

さいごに

はじめての特急スペーシア、最高でした!

座席にフットレストがついていることがいちばん嬉しかったです。

また、特急スペーシアの紹介ページには記載がなかったけれどWi-Fi対応だったことも嬉しかった~!

利用しなかったため文中では紹介を省いてしまいましたが、特急スペーシアには車内販売、販売カウンター(ビュッフェ)、自動販売機といった飲料やお菓子が足りないときにありがたいサービスもあります。

もうひとつ。特急スペーシアには個室があります。

当初は個室を狙っていたのですが予約段階ですでに満席・・・今回は通常の座席での移動となりました。

次はいつ訪れるかわからないけれど、そのときは個室を利用したいです!