読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

骨格診断&パーソナルカラー診断の結果をもとに、手持ちのトップスを検証。

ミニマリストへの道 ミニマリストへの道-少ない服で着回す

スポンサーリンク

 

少ない服で着回すには、自分に似合う服装を知ることが大切だと思っています。

どんな服装が似合うのかを知るために、骨格診断とパーソナルカラー診断を受けました。

newfaceminimal.hateblo.jp

newfaceminimal.hateblo.jp

この結果を受けて、手持ちのトップスを検証しました。

しっかりと確認するのは、今回が初めてです。
パーソナルカラーに関しては真逆の結果が出ると予想していますが、果たしてどのような結果が待っているのでしょうか?

手持ちのトップス

チュニック


色違いで2枚持っています。無印良品で購入。

f:id:goldblack:20160207165514j:image

f:id:goldblack:20160207165521j:image

上:オフホワイト
下:薄いグレー

骨格ストレートから見ると、綿100%で襟あきが広いことと袖の長さはOKですが、丈が少し長い(お尻が隠れる程度)部分が避けたいところ。

パーソナルカラースプリングから見ると、オフホワイトはセカンドのサマーに入っている色なのでセーフ、薄いグレーはウィンターの色なので本来は避けたいところです。

Vネック長袖Tシャツ


M、Lそれぞれ1枚ずつ持っています。無印良品で購入。

オーガニックコットン Vネックシャツ

骨格ストレートから見ると、素材(綿100%)・襟あきが広い・袖の長さ・丈、すべてにおいて合格といえると思います。

パーソナルカラースプリングから見ると、黒はウィンターの色なので本来は避けたほうがいいのですが、もともとインナー的役割の目的で購入しているのであまり問題視しなくてもいいと思っています(詳細後述)。

ベージュのシャツワンピース


2年半ほど前に楽天にて購入。現在は廃盤になっているようです。

f:id:goldblack:20160207165556j:image

骨格ストレートから見ると、七分袖であることと丈が長すぎる部分が良くないなと思います。
対策としては、細めのベルトを巻いてウエストラインを出すことですね。

パーソナルカラースプリングから見ると、ベージュはオータムの色なのでなるべく避けたい色です。アイボリーなら良さそう。

スポンサーリンク

 

 

ブークレチュニック ペールブラウン


11月の無印良品週間で購入。

無印良品 アンデスの羊ブークレチュニック ペールブラウン

骨格ストレートから見ると、この丈ならウエスト部分で1度細くなっているのが理想。他は特に問題がない・・・はずです。

色はペールブラウンと書いてありますが実際は薄いグレーに近いので、スプリングからすると離れているなと感じます。

グレーのセーター


数年前、アースミュージック&エコロジーで購入。

f:id:goldblack:20160207165610j:image

骨格ストレートから見ると、丈が短めなことと少し襟あきが狭い(見た目はそうでもないですが着ると苦しい)という部分が難点です。

パーソナルカラースプリングから見ると、このグレーはウィンターの色なので本来は避けたい色になります。

うまく説明できない色のセーター


上記セーターと同じ時期にアースミュージック&エコロジーで購入。

f:id:goldblack:20160207165615j:image

骨格ストレートから見ると、裾のふりふりがアウトー!です。
手持ちのワイドパンツとまぁ合わない合わない。
ふりふりを切ったとしても丈が短いということでどのみち合わないという結果に。

色は、いい例えが見つからないのですが、グレーに近い茶色・・・がいちばん近いでしょうか。
ココア系のドリンクを頼んだときの泡の色に近いです。たぶん。

確認してみての感想と今後の対策


骨格ストレートとして

シンプルにシャツ&カーディガンもしくはジャケット、といったスタイルが似合う骨格ストレート。
それに反しダボっとしたゆったりめの服装を好んで着てきたので、それがしっかりと表れる結果となりました。
お尻を隠したいという理由で長めの丈を選んできましたが、隠したいなら羽織もので隠したほうがいいとアドバイスをもらったので、今持っている服を着倒して入れ替えをする際には、一般的な丈のシャツにお尻が隠れる丈のカーディガンを羽織るというスタイルを取り入れるつもりです。

パーソナルカラースプリングとして

予想通りの結果ですが、改めてことごとく自分に似合わない色を選んできたことがよくわかりました。

次に購入するときから「似合う色」を取り入れていこうと考えています。
似合わない色の服を着ている場合は、肌に近いほうに「似合う色」を持ってこればだいじょうぶだとアドバイスを受けたので、小物や羽織ものの色でカバーしたいです。
ひとまずこの寒い時期は全部「似合う色」のキャメルのコートで隠れるのでそれで良しとします。

newfaceminimal.hateblo.jp

秘かに、今年の夏は「似合う色」の麦わら帽子をかぶりたいな~、と思っています。