こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

洗面台のがんこな水垢は、クエン酸と重曹で落とそう!



スポンサーリンク



 

 

洗面台の水垢がずっと気になっていました。

洗面台 水垢 掃除 ビフォー

 

茶色っぽい線が描かれているのがおわかりいただけると思います。

この線が洗面台を1周していました。

 

メラミンスポンジを使ってもなかなか落ちなかった水垢。

 

しかし、クエン酸と重曹の組み合わせで水垢をすべて落とすことができました!

 

掃除方法

実際に行った方法を記載しますが、如何せん分量は測ることなく適当だったのであまり参考にならないかもしれません。

その点ご了承いただければと思います。

 

まず、洗面器にクエン酸を大さじ1程度入れ、水を張りクエン酸水を作ります。

使っているクエン酸はニチガの無水クエン酸です。

 

ティッシュペーパーを作ったクエン酸水で濡らし、水垢に沿って貼り付けて行きます。

写真を撮り忘れてしまったので、イラストを描いてみました。上記洗面台写真と照らし合わせてご覧ください。

洗面台 水垢 掃除

 

2時間程度したら、貼っていたティッシュペーパーを外し、水垢の部分に重曹スプレーを吹きかけながら剥がしたティッシュペーパーで水垢の部分をこすっていきます。

 

クエン酸が水垢を剥がしてくれたからか、ゴシゴシこすらなくてもみるみる水垢が落ちていきます!

 

重曹スプレーをかけてティッシュペーパーでこする。

この作業をひたすら続けていきました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

掃除をした結果

作業を続けていき、最終的に、洗面台はピカピカになりました!

洗面台 水垢 掃除 アフター

 

今までメラミンスポンジ最強!と思っていたのでメラミンスポンジで取れない水垢はもう諦めるしかないと思っていましたが、諦めなくて良かったです!

 

がんこな水垢は、クエン酸と重曹の合わせ技で退治しましょう!