こころ躍る

好きなことも苦手なことも楽しむ。

発表!新しい「服選びの基準」



スポンサーリンク






 

少ない服で着回すために、3つのことを進めてきました。

newfaceminimal.hateblo.jp

newfaceminimal.hateblo.jp

newfaceminimal.hateblo.jp

この3つの段階を経て、私の服選びの基準がほぼ固まってきました。

個人データ


全く同じ!という方はいらっしゃらないと思いますが、参考までにまずは個人データをお知らせします。

・骨格診断・・・ストレート
・パーソナルカラー・・・スプリング(セカンドはサマー)
・冷えとりをしている
・身長160cm、標準体型

スポンサーリンク

 

 

新たなる服選びの基準


それでは、これから数年の私の服選びの基準を発表します。

どんっ!

こんつま 服選び 基準
服だけにふぐをバックにしてみました(笑)

・天然繊維100%
・長袖
・VネックもしくはUネック(Tシャツ類)
・「似合う色」のトップス
・フルレングスでゆったりめのボトムス

この5つの項目をベースに、お気に入りとなる服を探していきます♪

(おまけ)今いちばん欲しい服


4月の目標のところでちらっと書きましたが、アイボリーのカーディガンが欲しいです。

アイボリーはパーソナルカラースプリングに似合う色。
そして、骨格診断ストレートに似合うタイプはハイゲージ*1

「これだ!」と思えるハイゲージのカーディガン(色はアイボリー)と今月中に出会いたいです。

まとめ


エリサさんのトランクひとつのモノで暮らすでヒントをもらいながら決めた、服選びの基準を決めるステップは

  1. 骨格診断やパーソナルカラー診断を受けて「似合う服」を知る。
  2. 着ない服を手放す。その際に理由をしっかりと書き出す。
  3. 上で出てきた理由や、過去の経験から「合わない服」を知る。
  4. 服選びの基準を定める

是非、試してみてください。

*1:しっかり編まれているもの、を指します