【京都・大阪の旅③】俳優・佐々木蔵之介さんの実家である佐々木酒造へ!訪れた先で奇跡が起きた!



スポンサーリンク






2016年12月に敢行した京都・大阪の旅、第3弾です!

これまでの行程

歴史に触れたあとは、旅をする前から京都でいちばん行きたかった場所へ向かいます!

目的地は旅のメイン、佐々木酒造

二条城で歩き回って疲れた足に鞭を打ちながら(笑)歩き続けること約15分。

この日の旅のメインとも言える、佐々木酒造に到着です!

佐々木酒造 佐々木蔵之介

佐々木酒造株式会社

何年前からか忘れましたが俳優・佐々木蔵之介さんが好きです。

(我が家では蔵さまと呼んでおります。)

蔵さまが出演する映画やドラマはほぼチェックをし、映画の舞台挨拶がある場合はなるべく足を運んできました。

蔵さまの実家が老舗の酒蔵であることは有名な話。

京都に行くならば、是非とも行っておきたかった場所なのです!

・・・日本酒あまり飲めませんけど。

 

酒蔵なだけあって敷地は広く、近づいただけでふんわりと日本酒の香りが漂っていました。

そして歴史を感じる建物!

ガラガラっとドアを開け、店内を物色(笑)

蔵さまが出演した映画のポスターがたくさん貼られていたし、チラシもいくつか置いてありました♪

 

店内にはさまざまな大きさの日本酒と、酒粕が置いてありました。

試飲をしたかったのですが飲んでも違いがわからないため諦め(笑)夫と相談しながら、小さめのボトル2種類の日本酒を購入してお店を出ました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

奇跡が起きた!まさかのご本人登場!

日本酒を購入して店を出たあと、向かいの駐車場でホテルへ向かうルートを検索していると、店の前に1台のタクシーが。

タクシー イラスト

タクシーで来るなんてよほどのファンの方なのかしら?っと思っていたけど・・・なんか雰囲気が違う。

タクシーの後ろで止まっていた車(ただの通行車両)の中の人が何だかタクシーを見ながら話しているし。

地図を見ながらもチラチラとタクシーを見ていると、運転手さんがトランクを開けて荷物を出しています。

・・・え?もしかして?

いやぁまさかねぇ。実家だけどそんなしょっちゅう帰ってくるわけじゃないだろうし。

荷物を降ろしながらタクシーの中の乗客に話しかける運転手さん。

返答をする乗客の声は・・・聞き覚えのある声。

・・・え?うそ?マジでっ?

これまさかありえる???

夫そっちのけで(笑)タクシーから降りてきた人を見ると・・・なんと!

蔵さま本人でした!!!

 

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!

蔵さまだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!

と心の中ではめっちゃ叫んでいましたが冷静を装って(笑)夫に「蔵さまだよ、本人だよ」と教えてあげました。優しいなわたし(笑)

蔵さま(本物)はそそくさと中へ入ってしまいましたが、まさかご本人を拝めるとは予想もしていなかったので一気にテンションがアップ!

歩き疲れてバテかけていたはずなのに疲れが全部吹っ飛びました!(笑)

その後ホテルへ向かったのですが、道中何かにつけて「蔵さまに会えたよ・・・蔵さまだったよ・・・はぁぁぁ」と呟いておりました(半ば放心状態)。

夫は「いくら実家とはいえ宝くじ当たるよりも確率低いはずだよ。引きが強い!すごい!」と言ってくれました〜。

さらに楽しい旅に

わたしの中では京都旅のメインだった佐々木酒造への訪問

それができただけでも満足だというのに、さらに蔵さま本人に会えるという奇跡が起きました!

このタイミングで旅をして良かったと心から思える旅になりました〜♪ 

旅はまだまだ続きます☆