材料を切って炒めて煮るだけのおつまみ「なすと厚揚げのトマト煮」



スポンサーリンク






お酒が好きで、作る料理もおつまみ的なものが多いわたし。

おまけにめんどくさがりなので、簡単に作れる料理を思いついたら嬉しいことこの上ありません。

今日は、なすと厚揚げのトマト煮を紹介します。

材料

なすと厚揚げのトマト煮の材料は

なす:1本
厚揚げ:1パック
玉ねぎ:1/3個
トマト缶:1缶
水:約100cc

「調味料が適量」なところがこんつまおつまみの特徴なのですが、今回は測る調味料がありません(笑)

あえていえば・・・水ですかね(笑)

作りかた

なすと厚揚げのトマト煮の作りかたです。

1.なす、厚揚げ、玉ねぎを食べやすい大きさに切ります。

2.フライパンもしくは鍋を熱し、まずは厚揚げと玉ねぎを炒めます。

3.火が通ったら、なすを入れます。

4.トマト缶、水を入れて煮ます。

味がなじんだら、できあがりです。


スポンサーリンク

できあがり&実食

なすと厚揚げのトマト煮、できあがりです!

トマト缶をそのまま入れているからか、食べてみたら以前作った脂肪燃焼スープのようにトマトの味が強かった・・・!

ということで、食べるたびにコショウやコーミソースをかけて食べました~。

食べてみて感じた合うお酒は・・・ビールです!

さいごに

今日は、なすと厚揚げのトマト煮を紹介しました。

今回の材料の分量だと、トマト缶は半分の量でもよかったかもしれません。

トマト缶を半分だけ使うと次の使い道を考えなくてはいけなくてめんどくさいため、次回は野菜と厚揚げの量を倍にして作ってみたいと思います!