[モバイル]IIJmioに決めた理由は、キャンペーン内容が魅力的だったから。最初に得をしておこう!



スポンサーリンク






モバイルの通信契約を、ドコモとフリーテルの2回線契約からIIJmioの1回線契約へ変更しました。

新しく契約した会社、IIJmio。

IIJmioを選んだ最大の理由は、キャンペーンの内容が魅力的だったからでした。

10/3(水)まで行われているIIJmioのキャンペーン、紹介します。

IIJmio夏祭り データ量2倍キャンペーン

現在、IIJmioではIIJmio夏祭り データ量2倍キャンペーンと題したキャンペーンが行われています。

IIJmioのWEBサイトより画像お借りしております。

8/1(水)から始まったこのキャンペーン。

特典は、3つあります。

特典1.IIJmio 初期費用1円キャンペーン

1つめの特典は、IIJmio申し込みの際にかかる初期費用が1円となること。

IIJmioのWEBサイトより画像お借りしております。

IIJmioのWEBサイトからSIMを新規で申し込むと、通常3,240円かかる初期費用がなんと1円になります!

ただしこれにはちょっと注意点があって、完全に1円になるのではなく、SIMカード発行手数料が別途必要です。

(タイプDは394円、タイプAは406円)

モバイル通信の契約を変えるときは、移転元の解約手数料やら、移転先の初期費用やらやたらとお金がかかります。

その初期費用が3,000円以上もお安くなるのは、とても嬉しいポイントです。


スポンサーリンク

特典2.みおふぉん半年間600円割引キャンペーン

IIJmioの音声通話SIMはみおふぉんと呼ばれています。

そのみおふぉんを新規で申し込むと、利用開始月の翌月から6ヵ月間、月額料金を600円割引してくれることが、2つめの特典です。

IIJmioのWEBサイトより画像お借りしております。

半年間も月額600円割り引いてくれるなんて、とてもありがたい!

ちなみにわたしは月額1,600円のプランを契約しているので、半年間の支払月額は1,000円(税込1,080円)となります。

特典1.の初期費用1円キャンペーンはIIJmioのWEBサイトからの申し込みが条件となっていますが、みおふぉん半年間600円割引キャンペーンは、Amazonやイオンなどの音声通話パックでも対象となります。

特典3.通信データ容量半年間倍増キャンペーン

最後、3つめの特典は、利用開始月の翌月から6ヵ月間、データ量を倍増してくれることです。

IIJmioのWEBサイトより画像お借りしております。

半年間、毎月、契約している倍の容量が使えるのです!

わたしは3GBのプランだから、半年間6GB使えることに。

しかも、通常のときと同じように当月内に使い切れなかったら翌月まで繰り越してくれます。(翌々月への繰り越しはないそうです)

倍増された分の容量も繰り越してくれるなんて、嬉しい!

こちらも、みおふぉん半年間600円割引キャンペーン同様、Amazonやイオンなどのウェルカムパックでも対象となります。

最初にどれだけ得をするか、がポイントだった

IIJmioのWEBサイトから申し込めば、初期費用が3,000円ほど安くなり、半年間は月額料金が600円安くなるうえデータ量は倍増。

ここまでのキャンペーンをしている会社は調べたうえではIIJmio以外にありませんでした。

(1つだけのキャンペーンはいくつかありました。キャンペーンがないところも。)

先日の記事でも書きましたが、格安SIMの会社の基本的なサービス内容や料金に関してはあまり差がなく、どこに決めるかは、結局のところ好みだと感じていました。

そこでわたしが選んだ方法がどれだけ最初に得をするかだったわけです。

8月中に調べたところ、IIJmioのキャンペーンがいちばん魅力的であり、「最初に得できる」会社だったということです。

さいごに

モバイル通信を、ドコモとフリーテルの2回線契約からIIJmio1回線の契約へ一本化して1週間が経ちました。

1週間で、まだ61MBしかデータ量を使っていません(笑)

データ量倍増の恩恵を受けるのは旅をする予定の11月以降になりそう。

それまでは、月額料金の割引をありがたく受けとっておきます♪


IIJmio夏祭り データ量2倍キャンペーンは、10/3(水)23:59まで行われています。