サントリードリームマッチ2018を生観戦!試合もピッカリ劇場も堪能して大満足!



スポンサーリンク






2018年7月30日。

東京ドームで開催されたサントリードリームマッチ2018を観に行ってきました!

はじめての生観戦は、とても楽しかったです!

撮った写真を織り交ぜながら、当日の様子をお届けします!

サントリードリームマッチとは

サントリードリームマッチは、張本勲GM、山本浩二監督率いるザ・プレミアム・モルツ球団と、大矢明彦GM、田尾安志監督率いるドリーム・ヒーローズの戦い。

2018年で開催23回めという、歴史ある「夏の風物詩」です。

現役時代に野球界を盛り上げたレジェンドたちの、夢の球宴。

毎年、笑いあり、話題ありのイベントとなっています。

当日はたまたま夫がお休みだったため、夫婦で生観戦してきました♪

始球式

始球式は女優・石原さとみさん。

今年は、ザ・プレミアム・モルツ球団先発の三浦大輔氏を彷彿とさせる2段モーション投法を見せてくれました!

石原さとみさんは、5年連続で始球式を担当しており、毎年違う投法にチャレンジしています。

来年はどんな投法を見せてくれるのか、今から楽しみです♪

試合中は叫びまくり

多くのレジェンドがひっきりなしに登場するサントリードリームマッチ。

中には名前を知らなかったり、名前を知っているにしても現役時代を知らない方もいましたが、7〜8割方その現役時代を観ていた選手(当時)が出てきて大興奮!

張本勲GMは、2年連続のヒット!

ほとんどの時間で叫んでいたと記憶しております(笑)


スポンサーリンク

おなじみピッカリ劇場に異変⁉︎

6回表、マウンドに現れたのは佐野慈紀氏。

ということは・・・お待ちかね、ピッカリ劇場の開幕です!

しかし、マウンドに現れた佐野氏の姿に異変が!

か・・・髪があるっ!

ピッカリ仲間である和田一浩氏、小田幸平氏、鈴木主審、大和塁審からクレームが出るのは、当然ですよね(笑)

ピッカリ劇場はどうなることかと思いきや、佐野氏が第1球を投じたときでした。

ピッカリ見参!

ドーム内は大爆笑!!

そして、ピッカリ仲間と和解!

その後佐野氏はピッカリけん制も見せてくれました。

昨年よりバージョンアップしたピッカリ劇場に、たっぷり笑わせていただきました。

来年もピッカリ劇場楽しみにしております!

試合結果

試合は12-6でザ・プレミアム・モルツ球団が勝利し、5連覇を達成しました。

大会MVPは三浦大輔氏(ザ・プレミアム・モルツ球団)が受賞。

敢闘賞は山﨑武司氏、関本賢太郎氏(ともにドリーム・ヒーローズ)が受賞。

ビーム賞は岩村明憲氏(ドリーム・ヒーローズ)が受賞しました。

さいごに

サントリードリームマッチ、はじめての生観戦はと〜っても楽しかったです!

テレビでしか観たことがない夢の球宴、そしてピッカリ劇場他いくつかの迷場面の再現を現地で観ることができて大満足!!

試合終了後、「来年も観に行きたい」とすぐに思いました。

来年も行くぞ〜!