気になっていた無印良品のVネックセーターを試着。着た瞬間に「違う」と感じたポイント2つ。



スポンサーリンク






2週間ほど前に、理想のワードローブに近い服を無印良品で見つけました。

すぐにでも試着をしに行きたいと思っていましたがなかなか行けず・・・

無印良品週間に入り、ようやく試着をすることができました。

2サイズを持って試着室へ

トップスは大方Mサイズを着ていますが、着心地がわからなかったためMサイズとLサイズのVネックセーターを手に試着室へ。

服 スタイリスト

先にLサイズを着てみました。

セーターを着た自分を鏡で見てみたところ・・・

これは違う。違ぁぁぁぁぁう!

見た瞬間にこの判断。

あっさりとVネックセーターは購入しないという結論に達しました。

 

スポンサーリンク

 

 

違うと感じたポイントは2つ

「これは違う」と感じたポイントは2つあります。

前回の記事

買うかどうかのポイントは、

ゆったりとしていること

理想のワードローブに近いVニットを無印良品で見つけました!かなり気になっています。 - こころ躍る

と書きました。

着てみたらゆったりではなく、ぴったりでした。

ぴったりタイプのセーターはリネンVネックセーターがあるので求めていません。

もうひとつ、予想していた以上に透け感がありました。

Vの部分は布が二重っぽくなっていましたが、胴体の部分はインナーの色や柄がはっきりとわかってしまうくらいの透け感。

オフホワイトなのである程度の透け感は予想していましたが、ぴったりタイプでここまで透けていると着こなすことはかなり難しいと感じました。

(※あくまでも個人の意見です)

Vニットはゆっくり探します

愛読書毎朝、服に迷わないを読んでからその着こなしに憧れて理想のワードローブリストに入れているアイボリーベージュのVニット。

今回は理想に合わず残念な結果に終わってしまいましたが、慌てずゆっくりと探すことにします。

セーターが活躍する季節はまだまだ続きますから!