2018年夏のワードローブは上下合わせて8着。重ね着をして日焼け対策!



スポンサーリンク






暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今日は、(いちおう)ミニマリスト主婦の今年の夏のワードローブを紹介します。

今年も少ない服で着回すことを意識しつつ、自らのモットーをきちんと通すことができる枚数となっています。

ボトムス

ボトムスは3点。

ストライプワイドパンツ

カーキのワイドパンツ

無印良品のデニムパンツ

ここしばらく代り映えのないボトムス3点ですが、デニムパンツは今年の春に買い替え。

また、すべてのボトムスがアースミュージック&エコロジーのもので揃っていたけれど、デニムパンツを無印良品のものに買い替えたためワンブランドではなくなりました。

ワイドパンツ2本は仕事用、デニムパンツはプライベート用と分けて履いています。

仕事は週2日勤務のため1本にしたいところですが、年に1回の社畜期間中は週5日勤務になり1本では回しきれないため2本用意しています。


スポンサーリンク

トップス

トップスは5点。

無印良品の半袖白シャツ(6月の無印良品週間で購入)

無印良品の半袖VネックTシャツ(6月の無印良品週間で購入)

ひよの山Tシャツ(おそらく1月に購入)

パシオスで見つけたストライプ長袖シャツ(おそらく4月に購入)

ユニクロのUVカットVネックカーディガン(5月か6月に購入)

日焼け対策など諸々の理由があり外出時は長袖がモットー。

半袖のシャツを着るときは長袖シャツもしくはカーディガンを重ね着しています。

ちなみに日焼け対策についてはnoteで話しているのでよかったら聞いてみてください。

さいごに

2018年夏のワードローブは、トップス5着にボトムス3着の計8着。

トップス5着は多いかなぁ、と思いながら昨年夏のワードローブ記事を読み返してみたら、昨年より1枚減っていました(笑)

週2日の仕事と、ときおり外出する程度なのでこの枚数で困ることはありません。

今は洗濯すればすぐ乾く季節ですしね♪


ミニマリストのファッション、こちらでたくさん知ることができます。