カーテンはコインランドリーでまとめ洗い!お金をかけて、めんどくささを減らしてもいいと思う。



スポンサーリンク






n00さんの「カーテンをコインランドリーでまとめ洗いしたという記事を読みました。

カーテンを洗うのは正直めんどくさい、と思っていたわたしも、n00さんが行った方法ならできる!

ということで、カーテンをコインランドリーで洗ってきました。

カーテンを洗う準備

この日は、お試しということもあり、レースカーテンは残して外側のカーテン6枚を洗うことに。

まずはカーテンをレールからフックごと外して、輪ゴムでフックが隠れるように止めて、袋に入れたら準備完了!

つぶやいたあと、n00さんから

と確認の?返信があったので輪ゴムを止め直したのはここだけの話(笑)

出かける支度をして、いざ!コインランドリーへ!

コインランドリーでカーテンを洗う

自宅から徒歩5分ほどのコインランドリーを利用しました。

中型の洗濯乾燥機(洗濯乾燥ならば15kgまで、洗濯のみならば22kgまで)にカーテン6枚を投入!

今回は洗濯のみなので「洗濯のみ」のボタンを押してお金を入れたら洗濯がスタートします。

洗濯にかかる時間は30分。

その間に、お昼を食べに行きました。

スポンサーリンク

洗濯が終わったカーテンをピックアップ

お昼を食べて、コインランドリーへ戻って洗いあがったカーテンをピックアップ!

洗いあがっております!

あとは持ち帰って元の位置にカーテンをつるして自然乾燥すればOK!

ニトリのカーテンはやたら水をはじいていましたが(遮光1級の防音タイプだから?)、無印良品のカーテンはいい感じに洗いあがっておりました。

あいにくのお天気ではありましたが、どのカーテンも翌日にはしっかり乾いていましたよ~。

さいごに

今回、コインランドリーでカーテンを洗うために使った金額は¥900でした。

自宅で洗おうとすると外側のカーテンは1枚ずつの洗濯になって6回洗わなくてはいけません。

それを思えば、6枚を1度に洗えて、しかも30分ほどで終わるコインランドリーで¥900払ったほうが断然いいです!

手間をかけてお金を節約するか、お金をかけてめんどくささを減らすか。

どちらを選ぶかは人それぞれですが、わたしは、ためらうことなくめんどくささを減らすほうを選びます。

似たような考えをお持ちの方は、是非コインランドリーでカーテンのまとめ洗い、試してみてください!

コインランドリーでカーテンを洗う際の注意点は、n00さんの記事に記載してあるので読んでおくといいですよ。